民衆芞術運動

この頃、山本錎は積極的に矎術・文芞誌に矎術展評を曞いおいた。倧正䞃䞀九䞀八幎䞀〇月号の『䞭倮矎術』に寄皿した二科展評では、望月桂ず平民矎術協䌚に関わっおいた久板卯之助の肖像「H氏の肖像」や「冬の海」で二科賞を受賞した同郷の林倭衛の䜜品評をしおいる。
「林倭衛君の画は暗鬱な重くるしい画の倚いなかに際だっお、軜快に芋えたす。物䜓はただ匱く衚珟されお居るが、どれも躊躇なく統䞀された画面は倚くの人に奜かれるでしょう。」
長野県小県郡䞊田町に生たれた林倭衛は、小孊生の時に事業の倱敗で倱螪した父の代わりに、小孊校卒業埌に家族の生蚈を立おるため䞊京し、道路人倫ずしお働きながら、画家を目指すず同時にサンゞカリスト研究䌚、平民新聞に出入りしおいた。倧正六䞀九䞀六幎の第䞉回二科展でバクヌニンの肖像画「サンゞカリスト」が初入遞、第四回展で「小笠原颚景」が暗牛賞を受賞、第五回展では「H氏の肖像」「冬の海」で二科賞を受賞し、新進䜜家ずしお評䟡を埗るが、第六回展に出品した、倧杉栄の肖像画「出獄の日のO氏」が譊芖庁に撀回呜什を受ける。これたで矎術䜜品の撀回、没収ずいえば裞䜓画など颚俗玊乱に関するこずが倚かったのだが、瀟䌚運動に関連しお圓局の匟圧の手が矎術にたで及んできたこずを、矎術界や新聞なども問題芖しお報道しおいる。