暗室、その後

コロナ禍下で暗室をつくっていましたが、窓にそれ用のカーテンを下げても、上下左右の隙間から光が漏れて、結局、夜にしか作業できませんでした。そんな時にタイミング良く、隙間用の暗幕を知り合いのプロの写真家から頂いて、カーテンレール部分の隙間は完全に防げたのです。両脇と下部をどうするか迷った末に、100円ショップの磁石テープとマグネットバーで止めることにしました。ついに窓は完全に遮光出来ました。換気扇は黒い屋外フードを取り付けてかなり漏れはなくなりましたが、ほんのり光って、換気扇を付けるとシャッターが空くので現像中は回せません。エアコンを入れる予定はなく、これからの夏の暑さとの闘いが待ち受けていますが、どちらにしろやる気次第ということなのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 4 =