SORA個展「つかまえちゃった」

DM0803_2-550x811入り口でポータブルカセットレコーダーを渡され、作家自身の声で録音された解説を聞きながら作品を観る。天才ハイスクール解散展でのパフォーマンス「ひのあたらない場所」の写真、男たちを震え上がらせた「カルテ」などの刺激的な作品の中に、プラスチックのコップに白い液体が入っている「ちょっとだけよ」という作品があった。その液体は「カルテ」的な精液ではなく牛乳だ。「SORA」が生まれ育った沖縄の牛乳パックは1リットルではなく946ml入りで、米国の占領が続いた影響で4分の1ガロンが一般的な飲料パックの容量となったらしい。コップに入っていたのは、本土と沖縄の差である54mlの牛乳だった。牛乳の入ったコップひとつで沖縄の現実をうつし出す「SORA」の力量の今後に期待。

会期は明日8月18日(火)21:00まで。会場は高円寺の素人の乱12号店「ナオナカムラ」。
詳細は http://naonakamura.blogspot.jp/2015/08/sora.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten − one =