ほとんどの人にとってどうでもいい貴重な情報

1995年頃に何種類ものミニコンポを聴き比べてサンスイのミニコンポα7を購入した。今でもミニコンポの中で一番音が良いと信じている。2000年代になってCDの読み込みが悪くなリ、最近では十数回トレイの出し入れを行って、やっと認識するところまで来ていた。杉並にあった山水電気はすでに倒産しているし、修理に出すのもヤフオクで中古を買うより高いだろうと出し入れを繰り返す日々だったが、何となくネットを見ていたら修理レポートがあった。「レーザー出力が規定値を外れ、再生できるギリギリの状態」これだなと思い、レーザー出力を少し上げてみると直った。SNS時代になって社会をタコツボ化していくようになったネットだが、ほとんどの人にとってどうでもいい貴重な情報を見つけることのできるホームページがあるのはすごいと思う。

One thought on “ほとんどの人にとってどうでもいい貴重な情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + 13 =