デュアルブートはやめてDebianをクリーンインストールすることにした

Openlogo-debianV2.svgDebianとLinux mint のデュアルブートで構成していたLN500/R。DebianのIceweaselとMintのFirefoxの環境設定ファイルを同じにしていたところ、Firefoxのアップデート時に、両方のブラウザのJavascriptが無効になってしまった。修復を試みるも直らず、なにかを間違えMintがブートローダに出てこなくなってしまった。深追いは時間泥棒にやられてしまう。現在の使い方では、Debianだけで事足りるので、デュアルブートはやめてDebianをクリーンインストールすることにした。

PCはNEC LaVie PC-LN500RG6W
AMD Athlon(TM) X2 デュアルコア・プロセッサ QL-60 1.90GHz RAM 4GB
※FeliCaポートはBIOS設定であらかじめ停止

インストールするDebian “wheezy” を以下のサイトからダウンロード。
cdimage.debian.or.jp PC/サーバー用DVDイメージ (64ビット)/
※2014年5月28日現在は7.5.0が最新の安定版でした。

Linux Computing > Linuxインストールガイド > debian 7 のインストール とほぼ同じ手順で、約一時間でインストール完了。

「ソフトウェアの選択とインストール」ではデフォルトで
・Debian デスクトップ環境
・プリンタサーバー
・ノート PC
・標準システムユーティリティ
がチェックされていたので、変更せず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 2 =