創作木版画ワークショップのチラシ

7月20日、IRREGULAR RHYTHM ASYLUMで行う「革命的多色刷り創作木版画ワークショップ」のチラシを作りました。

sousaku3

ワークショップの計画と同じく二版使いました。細かく色も変えてみたものも摺ってみましたが、小細工はあまりしない方が良いようです。多色刷木版も久々でしたが、一つの版に彫ったイメージを油性インクで刷るのとでは、同じ木版画といっても、かなり違ったものだなと改めて思いました。そして、失敗のみが「経験」になるのだなとも。「成功体験」というのは案外気持ち悪く、あまり役に立たないものなのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 + 2 =