「Genbutsu Over Dose」と『わたしたちのJR福知山線脱線事故ーー事故から10年展』

天才ハイスクール!!!!展覧会「Genbutsu Over Dose」のうずらの卵が気になったこともあり、高円寺に三日間通った後に、同じく美学校関係者の木村奈緒さんが企画した『わたしたちのJR福知山線脱線事故ーー事故から10年展』を駒込にある「KOMAGOME1-14cas」に観に行く。

「Genbutsu Over Dose」と『わたしたちのJR福知山線脱線事故ーー事故から10年展』は鏡像関係にある展示だと思う。「Genbutsu Over Dose」は「死=生」を媒介としたアートであり、『わたしたちのJR福知山線脱線事故ーー事故から10年展』はアートを媒介とした「生=死」である。美学校の同士である若者たちが、同時期に死を中心点として両極に広がる展示を行なっていることは、特筆に値するだろう。

「Genbutsu Over Dose」を観た人は『わたしたちのJR福知山線脱線事故ーー事故から10年展』にもぜひ出向いて欲しい。

『わたしたちのJR福知山線脱線事故ーー事故から10年展』
会期:2015年4月22日(水)ー 26日(日)(5日間)
会場:KOMAGOME1-14cas
時間:11:00 − 20:00
会期中無休・入場無料
主催:JR福知山線脱線事故から10年展実行委員会
http://fukuchiyama10years.tumblr.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 2 =