PetraとLMDEのデュアルブート

Linux Mintとはいえ、Debianの設定はやはり難しいところがあった。
ネットワークプリンター(Epson A803)がうまく繋がらないなど。

Debianの自由とUbuntuの利便性を合わせ持てないかと考え、「Linux Mint 16 Petra」と「LMDE Cinnamon」のデュアルブートに変更した。

swap:2MB、Petra:20GB、LMDE:20GB、/home:残り にパーティションを切り直し、それぞれインストール。/homeは共有しているので、メールやブラウザの設定、作成したデータなど同じ物をどちらでも開ける。LMDEで作ったデータを、そのままPetraからプリントできるようにもなった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − ten =