フォンターナ広場――イタリアの陰謀

イタリア鉛の時代の幕開けの事件、ミラノフォンターナ広場にある全国農業銀行爆破事件を扱ったドラマ映画「フォンターナ広場―イタリアの陰謀」が、12月に日本で公開されると、粉川哲夫さんに教えていただく。 予告編を観ると、「あく […]

Read More

『あくせく働くな:ラジオアリーチェ』鑑賞ノート

この映画は、高度成長期後の景気後退と、1973年の第4次中東戦争に起因するオイルショックによって、「危機の時代」「鉛の時代」と形容される、混乱期を迎えたイタリアの社会状況を、実在した「ラジオアリーチェ」にまつわる物語として描き出した作品です。

Read More